ごあいさつ

昭和52年、神奈川県海老名市で創業以来、お客様の様々なニーズに応え、物流フロンティア企業として、自然・都市環境の変化に対応しながら、成長、発展を続けてまいりました。

圏央道と東名高速道路(新東名開通)が交差し首都圏、また全国輸送の利便性、新たな物流拠点と期待が高まりつつある海老名の地で単にモノを輸送するだけではなく、付加価値の高い物流システムを目指し、「安全・品質・信頼・環境・コスト」をテーマに取り組み、保管・仕分け・ピッキング・梱包とお客様の経営効率化に貢献してまいります。

これからも三栄は、人と人を繋ぎ皆様と共に栄え、経済と文化を融合し、新時代のフロントトランスポートや環境への取り組みを通して、地域に信頼され地域と協働により社会の発展を築き上げる事を目的とし、新しい価値や未来やを創造していく企業へと走り続けます。